オランダ、ベルギー、フランス旅行 2


 キューケンホフ公園へ。


2日目は、以前訪れることができなかった所。

1年の中でたった2カ月間しか開園していない巨大お花のテーマパークです。

私が訪れた17日は、ぎりぎりセーフ。 

あと1週間もすると10カ月間は、クローズです。

たった2カ月間のために残りの10ヶ月の間に

丹念に手入れをしているということです。

オランダのチューリップ畑では、すでに終わっておりますが、

この公園には、今年最後のたくさんの種類のチューリップが

咲いていました。

嬉しくてわくわく、感激でした。

チューリップを中心に700万株以上の植物が植えられています。

他のたくさんの花々が咲いて、香りと目の保養です。

癒されました~。

パビリオンでは、イベントや展覧会も開催されています。

お花好きには、たまりません。 私が訪れたときは、ユリの展覧会、

フラワーデザイナーのデモストレーション、作品展などお花に開催されていましたので、

携わっているわたしにとって大変勉強になりました。

1日中、楽しめるところです。

またぜひ、来たいですね。


画像



画像



画像



画像



画像



この記事へのコメント

2014年05月29日 17:22
私は2014年4月6日に行ってきました。
最後の写真の所は、私が見ていない場所ですね。こういう写真が撮りたかったです。
もし宜しければ私のブログ記事を見てください。
http://masa-taka.at.webry.info/201405/article_1.html
S chan
2014年06月01日 15:01
ブログを拝見いたしました。
チューリップ畑の写真がとてもきれいですね。
私が訪れた5月中旬のオランダは、お天気に恵まれ、
新緑がとてもきれいでした。
ユリの展示会は、いろいろなカラーのユリのオブジェや
アレンジメントが、展示され、みごとでした。

この記事へのトラックバック