お花のレッスン



今回は、エリメンタリーの生徒さんのご希望で

ペディスタル(スタンドアレンジメント)と

アドバンスとホビーとキャリアアップの生徒さんのレッスンでした。


  ペディスタルは、活けてある花の台のことです。

イギリスでは、教会で使われてきたことから

一般的に大きな一面見のアレンジメントを

ペディスタルと呼びます。

日本では、スタンドアレンジメントといいます。

お花の仕事をしているこの生徒さんは、

大きなアレンジを活けた経験が少ないので

実践力として 「しっかりと基本を学びたい」 ということで

特別レッスンをしました。

最初は、私の指導通りにナロートライアングル(二等辺三角形)に

次には、すこし小さめにして生徒さん自身で

トライアングルに活けなおしていただきました。

大変上手にできました。

これでスタンドアレンジメントの仕事もばっちりですよ。


画像




   アドバンス、ホビー、キャリアアップの生徒さん方。


   アドバンスの生徒さんは、ラウンド、 

ホビーの生徒さんは、レクタングルに。

お二人とも上手に活けられました。

春を感じますね。


画像




  キャリアアップの生徒さんは、モダンスタイルでレクタングルを。

簡単な説明をしてお花の配置などは、すべておまかせにしました。

球根付きのムスカリ、ワラビがとてもかわいいですね。


画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック