目黒川の桜



きのうは、満開宣言。。

美味しいランチをいただいた後に目黒川のお花見に

行きました。

目黒川の桜は、有名でしたが、私は、今回が初めて。

うわさには、聞いていましたが、本当にきれいでした。

上野公園の満開の桜も見事ですが、また違った風情でよかったです。

昨日は、ウイークデイでしたが、中目黒駅のホームから

混雑していました。



画像




画像




お花見



今日は、暖かい日でしたので日比谷でランチの後、お花見に。

日比谷公園の桜は、まだまだ3分咲きくらいでした。

先週末の寒の戻りで桜も開花しなかったのですね。

チョッピリ残念でした。


画像




日比谷公園では、物足りなかったので上野公園まで

足を延ばしてみました。

上野公園は、まだまだ5分咲きくらいでしたが、

薄ピンク色の桜がきれいでした。

ただし、大変混んでいました。


画像




イースターのアレンジメント



昨日は、イースター(復活祭)でした。

金曜日のカルチャーと自宅のレッスンは、 

イースターのアレンジメントを作りました。


  自宅の趣味の生徒さん。

イースターラビットとバートとエッグを一緒に。

かわいいですね。


画像




  カルチャーの生徒さん方。


イースターカラーのイエローとラベンダーカラーでやっぱり

可愛らしくできましたね。


画像

 
画像





今回のHさんの手つくりのイースターラビットかわいいですね。


画像



お花のレッスン



今回のお花のレッスン.。

   エリメンタリーの生徒さんは、オーバルと

アシンメトリカル トライアングル。

インターミディエイトとアドバンスの生徒さんは、

アシンメトリカル トライアングル、L シェイプ。


画像


皆様、ユリが咲いていてとってもきれいにできましたね。




   キャリアアップの生徒さんは、ハンドタイトブーケ。


画像


きれいなスパイラルです。

スパイラルに束ねるには、難しいですが、

コツを覚えるとこんな風にきれいなスパイラルになります。


サロンコンサート




バイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノのコンサートに行ってきました。

バイオリンとピアノ、

ビオラとピアノ、

チェロとピアノ

そしてバイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノのカルテット

と盛りだくさんと堪能してきました。

カルテットは、ブラームスの「四重奏曲第1番」で

第1楽章から第4楽章まで30分くらいの演奏でしたが、

楽章ごとに特徴があり、聴きごたえがありました。

とにかく迫力に圧倒されました。

特によかったのは、ヴィオラとピアノの「ラ・カンパネラ」でした。

バイオリンの協奏曲をヴィオラ版にしたものです。

「ラ・カンパネラ」というとリストのピアノ曲と思っていましたが、

リストの「ラ・カンパネラ」はパガニーニの「ラ・カンパネラ」からの

ピアノ編曲だそうです。


久しぶりにゆったりとして癒されました。



画像





コンサートの後のお食事は、ベトナム料理。

コースでザクロのサラダ、春巻き、フホー、

デザートには、ゼリーとベトナムコーヒー。

これも美味しかったです。


画像



画像



お花のレッスン



今回のお花のレッスンは、

エリメンタリー、インターミディエイト,アドバンスの生徒さん。

ブーケは、ストレートシャワーとホガース。

トライアングルと S シェイプ。

メインのバラは、プレシャスモメント。

素敵なバラです。

これから暖かくなり、桜の季節になります。

桜を使ったアレンジも楽しみですね。



画像






3月11日


3月11日、5年前もレッスン中でした。

庭の木も電信柱も、車も大きく揺れて、

「首都大地震がついに来た!」と思いました。

まさか東日本の海沿いが津波であんな状況になったとは。

テレビから流れてくる映像が、映画の特写をも見ているのではないか。

実写なんて、衝撃で言葉が出なかった。



多くの亡くなられた方々、

残された家族の方々、被害にあわれた方々、

いまだに故郷へ帰れない方々のことを思うと心が痛みます。

被害にあわれた皆様がどうかお幸せになりますように。




そして、今年の3月11日もレッスンをしています。

何でもない日常を過ごせることにただただ感謝です。


散歩道。    寒緋桜、与謝野公園



この時期は、寒かったり、暖かかったりと

体調を崩しやすい時期ですが、体力アップに

散歩に出かけるのもいいですね。

私の住んでいる町は、庭付きの住宅が多いので、

庭に咲いている花を愛でるのも散歩の楽しみです。

今の時期は、梅の花が終わり、早咲きの桜、すみれ、スノードロップ、

水仙、スノーボール、クリスマスローズと数え切れないほどの花に

出会うことができます。


ショッピングピンクの寒緋桜に出会いました。

カンヒザクラ  桜の原種の一つ。

釣り鐘状の花が特徴でおおよそ1月から2月上旬にかけてが開花期。

主に沖縄県で野生化し、

沖縄で「桜」と言えばこのカンヒザクラのことだそうです。

桜といえばソメイヨシノの薄ピンク色が、一般ですので、

こんな濃いピンクの花が、桜とは、びっくりしました。

でもとってもかわいいですね。


画像




与謝野公園は、与謝野鉄幹と与謝野晶子の旧居跡が公園に。

与謝野ご夫妻は、関東大震災後に住居を郊外へ移すことにし、

都心から、現在の与謝野公園(南荻窪中央公園)がある場所へ

引っ越しました。庭木をはじめ多種の花や木を植えて

大きなお屋敷だったそうです。

南荻窪公園の時は、遊具もありましたので私の子供たちも

よく遊んでいました。


画像





スカイツリー, ぶらり旅。


やっと暖かくなった晴れた日に

前から行きたかったスカイツリーに行ってきました。

東京在住なのに意外と東京の名所には、行っていません。

東京の田舎です。

スカイツリーは、いつでも混雑していて上までの無理かなと

期待をしていませんでしたが、平日の午後2時過ぎでしたので、

待ち時間15分で上まで登ることができました。

あんなに高いのにわずか60秒弱で、スカイツリー展望デッキに到着。

高所恐怖症ですが、高いところから景色を見るのが大好きです。

この日は、花粉が多く(この成果わかりませんが)、

富士山は、見えませんでしたが、

360度のパノラマを楽しむことができました。

関東平野を一望できます。

ソラカラちゃんにも会うことができました。

スカイツリー、下から見上げると高すぎててっぺんが少し見えるだけ、

高かったな~。


画像



画像



画像







クリスマスローズ


今日から3月。

もう暦の上では、とっくに春なのに

晴れても風が冷たかったですね。

我が家の庭のクリスマスローズが咲き始めました。

今年は、同じ株から2種類の花が咲いてます。


画像




椿の花も今年は、たくさん咲きました。


画像




お雛祭り、 カルチャーレッスン



今回は、お雛祭りのアレンジメント。

クレッセントの応用でとあとは、おまかせで活けていただきました。

皆さまそえぞれ可愛らしい作品になりました。


今回のH さんの手つくりカードは、お雛様。

いただいたカードをアレンジの中にいれてみました。

H さんいつもありがとうございます。


画像




お花のレッスン



今回は、エリメンタリーの生徒さんのご希望で

ペディスタル(スタンドアレンジメント)と

アドバンスとホビーとキャリアアップの生徒さんのレッスンでした。


  ペディスタルは、活けてある花の台のことです。

イギリスでは、教会で使われてきたことから

一般的に大きな一面見のアレンジメントを

ペディスタルと呼びます。

日本では、スタンドアレンジメントといいます。

お花の仕事をしているこの生徒さんは、

大きなアレンジを活けた経験が少ないので

実践力として 「しっかりと基本を学びたい」 ということで

特別レッスンをしました。

最初は、私の指導通りにナロートライアングル(二等辺三角形)に

次には、すこし小さめにして生徒さん自身で

トライアングルに活けなおしていただきました。

大変上手にできました。

これでスタンドアレンジメントの仕事もばっちりですよ。


画像




   アドバンス、ホビー、キャリアアップの生徒さん方。


   アドバンスの生徒さんは、ラウンド、 

ホビーの生徒さんは、レクタングルに。

お二人とも上手に活けられました。

春を感じますね。


画像




  キャリアアップの生徒さんは、モダンスタイルでレクタングルを。

簡単な説明をしてお花の配置などは、すべておまかせにしました。

球根付きのムスカリ、ワラビがとてもかわいいですね。


画像



お花のレッスン



今回のお花のレッスンは、

体験レッスンの方には、カントリーガーデンバスケットを。

アドバンスの生徒さんお二人は、スターシェイプバーティカルと

クオーターバーティカルを。

花市場では、色とりどりのチューリップでいっぱいです。

メインのお花は、チューリップです。



  体験レッスンの方は、経験者でしたので、

手早く、可愛らしくできました。



  アドバンスの生徒さんお二人の作品。

さすがにアドバンス! やっぱり手早くきれいにできましたね。

クオターバーティカルは聞きなれない形ですが、

お部屋の隅に活ける形です。



画像





お花のレッスン



バレンタイン明けの月曜日の花市場は、寒の戻りで

寒い上に閑散としていました。

お花も幾分か少ない気がしました。

それでも今の花市場は、チューリップを中心に早咲きの桜や

菜の花、コデマリ、雪柳、などなど春のお花でいっぱいです。


今週のレッスンは、エリメンタリー、インターミディエイト、アドバンスの生徒さんがた。

エリメンタリーの生徒さんは、クローバー。

インターミディエイトの生徒さん方は、ラウンド、コーン。

アドバンスの生徒さんは、カーブドブーケ。

皆様綺麗にできました。

お部屋の中は、春の花の香りでいっぱいです。


画像

画像

この紫のチューリップの名前は、シルバークラウド。  すてきなカラーですね。
画像



バレンタインのアレンジメント、お花のサークル



明日は、バレンタイン。

日本では、女性が男性に告白する日でチョコのプレゼントが一般的ですが、

在住していたイギリスでは、男性が女性に赤いバラの花束をプレゼントすることになっておりました。

イギリスだけでなくヨーロッパでは、そうみたいです。(私の見解)

日本の花業界も今年は特にバレンタインの花の売り込みに一生懸命ですね。

テレビでも宣伝しておりました。

そのせいか、昨日の花市場は、花屋さんがいつもより多く仕入れ大賑わいでした。




ということで、お花のサークルでは、バレンタインのアレンジメントをしました。

手つくりのハートの形のワイヤーにコデマリを巻き花器にセットし、

クレッセントの形で活けました。

やっぱり バレンタインといったらカラーは、レッド。

レッドとグリーンでまとめて。

かわいいアレンジになりました。

皆様、上手ですね。



画像




画像




小田原、湯河原、熱海。



週末に小田原、湯河原、熱海へ1泊のドライブ旅をしました。


まずは、小田原城へ

小田原城は、何十年ぶりでしょうか?  

覚えていないくらい久しぶりです。

残念ながら天守閣は、耐震改修工事中でお城は、見学できませんでした。

その代り、お城の前では、忍者や武将の恰好の方たちが、イベントを開いていました。

手裏剣投げ体験、武将とお姫様の衣装を着用しての写真撮影などなど。

河津桜も2分咲きくらい。

工事中でしたが、意外と楽しめました。


画像



次は、湯河原へ旅館移動。

宿についている温泉は、源泉かけ流しで、

泉質は、さらさらしていてお肌つるつる。

とっても気持ちよかったです。

夕食は、割烹で地物のお魚料理。

最高でした。



画像




2日目は、湯河原から熱海へ。

ちょうどあたみ桜祭りが開催中でした。

町中の川沿いに植えてあるあたみ桜は、

盛りが過ぎていましたが、濃いピンクできれいでした。

糸足早くお花見です。

その後、熱海城へ。

高台にある熱海城からは、熱海の海岸、初島、伊豆大島までみえて、

熱海随一の眺望を楽しみました。


画像




温泉三昧の旅行を満喫しました。